女の子の産み分け失敗談・・

産み分け 女の子
 

実際に女の子の赤ちゃんの産み分けをして残念ながら失敗した人の経験談も参考になると思います。

女の子の産み分け「失敗」経験談(yahoo知恵袋から抜粋)

私は三人目で産みわけをしました。排卵日2日前・ピンクゼリー使用です。性交もアッサリと・・・でも男の子でした。中国占いは女の子の月で星座宮も女の子。バイオリズムはどちらでもない時期でした。

排卵日(排卵時間)を特定するのは不可能に近いです。私は不妊要因もあり、病院に通っていましたので、排卵した日は確実です。
所詮、産み分けしても50%の確立が80%になる程度。女の子だったらラッキーくらいの気持ちで挑んだほうがいいと思います。



私の友達で産み分けやってる人が2人います。
2人とも、一人目が男の子だったので、二人目にぜひ女の子が欲しいというパターンです。
何度か病院に通って、内診などで排卵のタイミングをみてもらったり、ピンクゼリー?とかいうのを膣内に入れてもらったりするようです。
値段は病院によってピンきりのようですが、友達は確か1回2万円くらいって言ってました。
でも、実際ゼリーを入れてもらい、「この日に」と言われた日にちゃんと実行したにも関らず、その友達は産み分けに失敗していました。やっぱり100%産み分けるのは無理のようですよ。

お金払っているのに失敗するのは残念だと思いますが、それでがっかりするのは生まれてくる赤ちゃんに対してかわいそうだと思うので、ダメもと!くらいの考え方ができないならやめたほうがいいと、私は思います。
ちなみに私の友達は、妊娠時は産み分け失敗でショックだったようですが、実際生まれてしまえばかわいくて仕方ないと言っています。

スポンサードリンク

は~い!失敗しました(笑)
女の子欲しさ・・・軽く「女の子欲しかったですけど、こればっかりはね~」とかは言いますが、本心は出せませんね。元気に生まれてきてくれて何より。健康が一番。女の子でも病気や障害があったらと思うと・・・色々考えますね。

私は3人目で、産みわけをしました。排卵2日前・ゼリー・アッサリ性交。ちなみに、中国占いと星座宮は女の子・バイオリズムはどちらでもない時でした。

不妊要因もあり、病院で排卵2日前をみてもらって、7ヶ月かかってやっと授かったわが子。それは、まさかの一卵性の双子。そして男の子でした。ショックは一瞬ありました。でも出血していてポリープがあることがわかり、切除し、麻酔ナシであまりの痛さに、何でもいいから元気に二人とも生まれてきて欲しい。それだけでした。一卵性双胎は、1人が死産になるなどのリスクも高いので、まずは健康である事が第一でした。そして、男の子には厳しい環境下で双子の男の子として宿った命はとても愛おしいものでした。

現在、双子は1歳。かわいい盛りです。いまだに女の子だったらな~と思うこともありますが、子供4人に恵まれて幸せだと思っています。
また、産み分けには賛否両論ありますが、私はやるだけやってよかったと思っています。我が家の双子は奇跡の子なんです☆
お気持ち、本当にわかります。不妊で悩んでいる人に比べれば贅沢な悩みですよね。でも自分自身には深刻。でも、二人目が男の子でも生まれたらかわいいです。大丈夫ですよ。

まず、お腹の赤ちゃんを無事に出産してください

スポンサードリンク